2015年04月01日

[2/21更新]ジュンス花コンチケットの件(しばらくトップ)

本日、2/21から発券スタートですね。

それで、今、お声をかけていただいてるのが、やはり、譲りますの方のみなので、ご紹介できていない感じです(TT)

それでも気長にやろうかと思ってますので、花コン(勝手にこう呼ぶw)ツアーが終わるまで、なんとな〜くやりとり継続していきますね〜。



ジュンス花コンチケット、引き続き、譲りたい人、譲ってほしい人、交換、募集してます(^^)

コメント欄に詳細と連絡先を書き込んでください。

コメント欄は非公開です。


よろしくお願いしま〜す☆

ニックネーム ゆげ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

ジュンス花コン記念企画(3/3まで2番目)


ジュンス花コン記念に、何かみんなで遊べる企画はないかと考え、ちょっとハードル高いというか、めんどくさめのイベントを開催しようと思います!!



パソの方は、"続きを読む"をクリックしてね



続きを読む
ニックネーム ゆげ at 20:21| Comment(25) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

ジュンスの。


あかん。




もう




ジュンスがどこでどんなことになってんのか、全然わからんwwwww


93ef2d24gw1eprm257ty2j20do0gogoa.jpg

754df161jw1eprbrw0e33j20go0fwtef.jpg

85087987gw1eprj92qq8qj20lo0omwj0.jpg

754df161jw1eprfpcmqn8j20rs09omyo.jpg








あ〜〜〜


かわいいぞ。


おもしろいぞ。


しかもクイズ正解してるぞwwww



わーいわーいヽ(≧∀≦)ノ



荒稼ぎ、がんばれ〜〜(笑)

ニックネーム ゆげ at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日の準備。#SPY


家では、アボジとオンマが作戦会議。

チーム長の電話からデータを盗むために、何やらパットを用意していて、その上に電話を置けばあらゆるデータを読み込んでパソコンに転送する仕組みらしいです。

すごいなww

そこに3分ほど動かさずに置いておく必要があって、その方法を考えていると、オンマにギチョルから電話があり、ある情報が送られてきます。

ヒョンテとウナの経歴です。

ギチョルはまがりなりにも情報部員である彼らに気をつけろと忠告しますが、オンマは自分でなんとかするから余計なお世話だとつっぱねます。

こんな強気なところも、ギチョルにとっては魅力なようですね。ふふ。

それでも二人の経歴に目を通したオンマ。

明日の食事会で、アボジがチーム長と事をすすめている間、、ヒョンテとウナ、そしてソヌの気も逸らしておかないといけません。

もう一人誰か味方がいれば…

そこへちょうどヨンソが帰って来ます。

お腹すいた〜っていう呑気なヨンソに、明日は英語教室はやめてうちで一緒に食事しようと声をかけます。


え、オンマ、ヨンソ利用??www


ウナの留学の経歴を見たオンマは、ヨンソに勉強をみてもらえとまで提案します。

こうして、ヨンソまで引き込んで、おもしろ食事会が開かれるんですね〜。












一方、ソヌはユンジンとラブラブデート…のはずなんですけどね。


動画こちら



『どお?この味口に合う?』
ec9d2b47tw1eos3wtrnefj20zk0kkwhe.jpg



”…うん、おいしい”


『ここは、このピクルスがイケるんだよ。帰る時にどうやって作る聞かなくちゃな。いつか店を出したら、ピクルスは僕が作るからさ』
7029b288tw1eorw0tn2ohj211j0l879q.jpg


ウキキキ〜

この白い人が作るピクルスはすごい清潔そうだ。  ←味じゃないww




こんな嬉しそうな白い人を前に、ユンジンはどうにも浮かない顔です。


”私だって白いのに…この人といると目立たないわ…”
ec9d2b47tw1eos3wvc7fcj20zk0kkdhh.jpg



そんな浮かない表情のユンジンに


『母さんに会ったんでしょ?』
69dbddb1gw1eoypo5acb2j21hc0u0tfb.jpg



ハッとするユンジン。


”違うよ”

『母さん何だって?どんな話したの?』

”違うってば。ほんとに”

『イユンジン、騙されないよ…ごめん、母さんが何を言ったにしても、代わりに謝るよ…母さんのことよくわかってるつもりだったけど、違ったみたいだな…これから僕が守ってあげるから。これ以上家族にわかってもらおうとは思わない』


そう言ってにぎるソヌの手をほどいてユンジンは


”ソヌさん、家族は…家族はそういうものじゃないわソヌさん。”

『はぁ…イユンジン…』

”愛と家族とでどちらか一つを選ぶなら、私は100回でも1000回でも家族を選ぶわ”


939545_500820_3342.jpg


”ソヌさんも私の言うとおりだと思うでしょ”

『…それじゃ家族がいない人は…家族がいない人は愛しかないじゃないか』


もう一度手をにぎって


『これからは僕が守るから。いや、これからは僕が君の家族になるから。そうすれば悩んだりしなくていいだろ?』

web_237520839_083b80ed.jpg






ユンジンの家まで送るソヌ。



”気をつけて帰ってね”
201501302211775491_54cb8476657a2_99_201501302218061.jpg



降りようとするユンジンに、明日、夕食に来ないかと誘うソヌ。

みんな来るから、結婚相手だって紹介したいと。

戸惑うユンジン。

1422631979_844544.jpg


部屋に戻ると、苦しくて涙が出てきちゃいます。




なんて返事したのかな〜なんて思ったですけど。



ソヌが家について車を降りて歩いてると、ユンジンからメールが届きます。

それを見たソヌの顔がパッと明るくなるですね。

”明日、行くわ”

と。

そく返信。

『ありがとう、ユンジン』



良かったねソヌ(^^)  ←この時点ではな。フッ




こんなラブラブリーなことしてる間も、オフィスでパソコンは不気味に動き続けてるですよ。


画面には、ある北韓兵とギチョルの写真が映し出されて、照合率92%を表示、オンマの方も53%を表示しています。


あ〜

ほぼ本人に間違いない92%と、むしろ意外に合致率が高いとソヌが言っていた50%台。


パソコンだけが知っている……みたいな〜ww





ここで、7話が終わり〜。




この時点では、ソヌはユンジンには家族がいないと思ってるんだもんね。

ユンジンは朝からいろいろありすぎて、最後にこんな優しい言葉をソヌからかけられてキツかったですね〜。

でも、強いんですね。

ユンジンは。

結局ソヌの招待を受けて、向かっていくんですね〜。



なんか、ソヌがアホみたいにユンジンに惚れてるので、若干蹴りたくなります(笑)

蹴っても喜びそうですw





ジェジュンも誰かの言葉でこんなふうに喜んでるのかなぁ。




とかは、あまり考えないようにしましょう( ̄o ̄)

ニックネーム ゆげ at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キモ愛


『あ〜うっ』



まぁ、こんなメイクしたら、まずは噛みつきたいわな(笑)






今日はちょっとめんどくさい事を片づけてきたですね。

定期検診と機種変とエステ。

すべてジェジュンのためです。

ジェジュンのために健康でいて、ジェジュンのためにネット環境整え、ジェジュンのために綺麗にするのです。

ジェジュンがいなかったら、飲んだくれでアナログ万歳、顔も垂れ放題荒れ放題でいいのです。


でもジェジュンは一切こっちは見てくれません。

絶対目も合いません。

彼は、客席の空気H2Oや二酸化炭素CO2などを見ていて、個体は見てません。

だからむしろ、ものすごい汚い格好してたほうが見てくれる可能性高いのですね。

隣りの人がのけぞるような臭いを発し、とんでもなく汚い存在になって、ミステリーサークルみたいな空間を作れば、きっと見てくれます。

あ〜

そうまでして見てくれるのと、一生見てもらえないのと、どちらがいいのか。


もちろん見てくれなくていいです(笑)

一生まったく注目されたくないです。




今日はなんか、検査してる時とか、新しいスマホのなんだかんだやってる最中は、ちょっとだけジェジュンを忘れたので、悲しい(TT)


だから、すべてジェジュンのためだと言い聞かせることにしたですよ。



というわけで、私のキモいジェジュン愛の話はここまでです。


でも実はこれからもずっと続きます。


あしからずですε=ε=┏( ̄▽ ̄)┛

ニックネーム ゆげ at 19:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

心配とか。#SPY


ユンジンを心配しながらも、出勤したソヌは、ギチョルを北韓兵と照合して正体を知ろうとしています。

顔認識プログラムかな?

ヒョンテが科学の力はすごいから何にもしなくていいな〜と言うと



『それでも、まだ人間がやることは多いです。50%とか60%の合致だとやり過ごしてしまうんですが、むしろそういう時が本物のことが多いんです。人間の目でもう一度確認する必要があります』
web_3067820904_d54b8135.jpg



上から説明するソヌに、ヒョンテは不満そうです。

自分たちの頃のアナログな方法を半分自慢げに話しますが、ソヌはきもそぞろにスマホを確認。

ヒョンテは、先輩が話してるんだから集中しろと注意します。


web_3067820904_a208bc09.jpg



『はい、集中します』

と姿勢を正すソヌに、「俺たちの頃は〜」ってまた説明し出すヒョンテ。

すると、部屋にチーム長が入ってきて、またもやヒョンテの話は中断されます。

くくく、コントだな(笑)


チーム長は、ソヌたちのいる奥の部屋で作業していたエンジニアに持ってきたアタッシュケースを渡します。

この前、暗号解読を頼んでいた人ですね。

気になったヒョンテは、別件の用事で来たんですねと様子を伺います。

web_3067820904_09cbe65a.jpg


その問いは軽く受け流して、チーム長はヒョンテに明日の夜の予定を聞きます。

特に何もないと答えるヒョンテにチーム長は、明日の夜、みんながソヌの家に招待されたと告げます。

web_3067820904_8f3d5e7a.jpg

初めて聞いたというヒョンテに、初めて言ったと答えるチーム長ww

気軽に考えて、来れる人だけ来ればいいからと付け足すと、その場を去るチーム長。


さらに何か言いたげなヒョンテを残し、ソヌはチーム長を追いかけます。

web_3067820904_ffff496e.jpg





廊下を歩きながらチーム長に、家族は自分が情報員だと知らないから、もし母親に知れたら嫌がるだろうと話します。

チーム長は、この機会にバラせばいいと冗談を言いながら、みんなプロだから心配するなとあしらいます。

足早に去るチーム長を見送りながら、ソヌは心配そう。

69dbddb1gw1eoypn0kufrj21hc0u0jws.jpg





残されたヒョンテは、チーム長が一体何をしているのか気になって、奥の部屋を覗こうとしますが、エンジニアに止められます。

問いただしても、エンジニアは、とにかく極秘だと言ってヒョンテを通しません。

仲間なんだから教えてくれと言うヒョンテに、パスワードがわからないから自分も詳細は知らないと答えるエンジニア。

その言葉に何やら反応するヒョンテ。


ヒョンテはこうしてすこ〜しずつ、何かが起きていることを感じていくんですね〜。






一方、ユンジンの方は、うまく追っ手をまいたつもりが駅で待ち伏せていたギチョルの部下たちにあっさり捕まっちゃいます。

車に乗せられた瞬間、さっきのソヌのメールに、無事だという知らせを点だけ打って返信します。

そのあと部下に電話を取り上げられるですね。



そして、ユンジンから無事の知らせが届いたソヌは嬉しそう。

すぐに電話をかけ直すけど、ユンジンは当然出ないですね(TT)

web_1026540622_40a2c2ed_Screenshot_2015-02-01-17-22-24-1.png
web_1026540622_67c9e628_Screenshot_2015-02-01-17-26-51-1.png


あ〜あ。

ソヌはほんと、置いてけぼりっすね(TT)






ユンジンは、河川敷みたいなところで待つギチョルのもとへ。


動画こちら


ギチョルは裏切ったユンジンに脅しの言葉をかけますが、ユンジンは、家族は非難させたし、自分のことは好きにしてくれと言い放ち去ろうとします。

しかし、ギチョルが手にした携帯は、ユンジンの家族とつながっていて、結局ユンジンはギチョルに従うしかなくなるですね。








ソヌの方は、ユンジンを心配しながらも、オフィスで引き続き北韓兵士とスヨンの事件のあと車に乗り込むギチョルとの照合をしています。

ec9d2b47tw1eos3ao4enej20zk0kkq58.jpg



そこへウナがやってきて、帰らないのか熱心だねと。

さらにメールを気にするソヌを見て、彼女にふられたのか、お酒つき合うよ〜って。

68429851_99_20150131101706.jpg


ソヌはほとんど無視?してるww

そこへソヌにユンジンから電話がかかってくるですね。

嬉しさを隠せないソヌだけど、応対は一生懸命普通のフリしてるw

ウナはそれを見て、小声でおつかれ〜って言って静かに退散します。

ソヌはご飯を食べようとユンジンを誘います。

そんなこんなとを話している脇で、パソコンの画面に北韓の女兵士が映し出されるですね。

そして、なぜか片方の画面には車の横に立つオンマの姿が!

パソコンは二人の照合を始めます。

しかしそれには気づかないソヌ、デレデレとユンジンと話しながらいそいそとオフィスをあとにするです。

誰もいないオフィスで、パソコンは動き続けています。







こうして、ユンジンは逃亡をやめ、再びソヌのもとへ帰るですね。


ソヌはユンジンのことや自宅での食事会のこと、なんとなく心配なことが続きますね。


それぞれが少しずつ空回りして、結局今のところギチョルが事を制しているようだけど、チーム長の動きがほんと、気になります。

てか、今、オンエアでは14話終わったとこだけど、まだスッキリしないよね。

ドラマって最後の最後でいろいろ判明したり逆転したりするから、結局最終回まで何もわからない、ってことも多いもんね。

それに私は復習しながらやっと自分でも納得するとこも多いから、まだぼんやりとしかわかってないっすよ。

それでも最初は字幕では見たくないので(笑)、てゆうか、JINもヨンダルもまだ字幕で見てないです。

ボスも一回くらいは見たかもだけど、何度見ても、どうしても字幕なしで見ちゃうんだよね〜。

なんか、意味なく字幕見たら負け、とか思っちゃってるんです(笑)

横断歩道の白いとこしか踏んじゃダメ、みたいなww

なのにボスは吹き替えでは楽しんで見ちゃったというね。ププッ

自分でも何が基準なんだか不明です。



早くこの先が詳しく知りたいから、復習がんばろ〜っと( ̄▽ ̄)

ニックネーム ゆげ at 13:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3人それぞれ


ものすごく楽しそう〜

d945be80jw1eppyt1rsoij20q60hgtb2.jpg


おっさん4人で何見てんの(笑)






笑い止まんなくなっちゃったぽいやつかなw

d945be80jw1eppyt2niszj20yw0naadl.jpg






いいないいな。

私もおっさんになりたいな。 ←そこ

ほぼなってる気がするけど(笑)







こちらはめっちゃ芝生読んでますけどww

d945be80jw1eppyciapdhj20kf0dn75j.jpg





ダンス楽しみ〜♪

d945be80jw1eppycix83qj20km0drjsn.jpg


こうやって見ると真っ青だな。



てれてれしてる二人がいないから、本番みたいだww







これくらいあやしかったり
3666972464_f4d9bf0d.jpg





これくらい覇気ないのが
3666972464_6875a09a.jpg





普通のリハーサルなのではなかろうか…ww





スパイはラストスパート、花コンは気合いのスタート。

そして、いよいよ4月からユチョンのドラマが決定したんだね!!

嬉しい〜☆

3人とも頑張れ〜ヽ(´▽`)ノ「
ニックネーム ゆげ at 12:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

ジェジュンインスタとか。


『家族たち久しぶり〜』
1026540426_14843ffe_instaG_2015_02_28_17_10_57.jpg



アボジ〜、ヨンソヤ〜ヽ(´▽`)ノ

この家族、大好き☆

ソヌがこのアボジの息子で、ヨンソのお兄ちゃんだって思うと、それだけでなんかウキウキする。

オンマがいないのが寂しいけど、いつかまた家族で笑顔になれるといいね!




そろそろ撮影も終わるのかなぁ。

チーム長の部下役のチョチャングンくんが、少し前にクランクアップして、他の俳優さんも一週間以内には終わるって言ってたから、すごく早くて、なんか寂しかった。


終わりの来ないものはないのよねぇ。



私のこのジェジュンへの想いも、いつかは終わるのかなぁ。



いいや、この想いだけは、この身が朽ち果てて地獄に行っても、たとえもうその魂さえ砕け散って、神がすべてを消し去って、何百億光年も時空を超えてほおむったとしても、終わらないのだ。   ←怖い怖い怖い。もっと手前で終わってやれ






ふ〜



とりあえず、チケやエアなどの手配が終わってひと段落。

ふ〜

と言っても、事の半分はチングがやってくれたから、お前はため息つくなって感じなんだけどね(笑)


ジェジュンアもラストスパートで忙しい日々だろうから、私もあとひとふんばり頑張るよ。


平常心でね(^^)




それにしてもヨンソがかわいすぎて、いくら見てても飽きないww

ニックネーム ゆげ at 22:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする